冗談抜きで人生が変わる月経カップ!!タンポン使えなくても大丈夫

2020年2月11日

こんばんは、妖子です。

最近、ネットを徘徊していると、月経カップの広告が増えているように感じます。



↑こういうの

数年前に布ナプキンの広告を見た時も衝撃だったけれど、カップのそれをはじめて見た時は、驚き恐怖が混ざりあったのを覚えています。

「あんなものどうやったら膣に入るんだよ!」と。

しかし、ネットの書き込みには、「画期的だ!」「これなしでは生きていけない!」などという感想が、あちこちにあるではないですか。

ずっと気になってはいたものの、タンポンが使えず20年近くパッドのみで頑張って来た私には一生縁のないものと思っていました。

同時に、月に1度訪れるパッド生活にはもううんざり。ストレスを通り越して、人生の楽しみの半分以上を失ったかのような失望感絶望感でいっぱいでした。

 

しかし、その日は突然やって来た。


divacup

 

カナダのドラッグストアの店頭で、平然と販売しているのを見つけた。

その名は「Diva Cup」。(日本ではメジャーではありません)

コンドームやローションの並びに、なぜか月経カップ(パッドやタンポンの仲間に入ってないのがおもしろい)。

30ドルとなかなかのお値段。

しかし、なぜか私の直観がこう告げた。「これはイケる(入る)」と。

さらに、30ドル分のポイントが溜まっていたことも、私の背中を押したのです。

それが、2016年のこと。

今となっては、いくつかのトラブルを経験しながらも、「これがないと生きていけない!」人々に仲間入りを果たすことが出来ました。



 

私には野望がある。

「日本一わかりやすくておもしろい月経カップ」の動画をつくること。

月経カップの情報を漁ると、文字ベースの情報は容易に見つかるが、動画がなかなかないのです。

あっても、おもしろくない。

こうした「下」の情報はおもしろくしてナンボだと思っているので、そのパイオニアになってやろうと思っているのです。

※やっとその野望が実現になった第一弾です。シリーズ化していきます(2019年11月追記)

そのためにはきちんとブログを更新していくことから始めないと。



↓合わせてこちらの記事もどうぞ↓
ブログカード

ブログカード