コンドーム「ZONE」!セックスは痛くて苦手な女が救われた話!

2019年10月5日

こんばんは、妖子です。

2019年になって発売された新感覚コンドーム「ZONE」は、皆さま経験されたでしょうか?

自慢ではありませんが、妖子はセックスが好きではありません。

好きになれた方が楽しそうだし、人生がより充実すると信じて好きになろうと努力しています。

そんな過程で出会ったのがジェクス株式会社プロデュースの「ZONE」です。指用コンドーム「フィンドム」に続いて、ラブライフの救世主の仲間入りとなりました。

アメージングジャパン!!!

セックスが痛くて苦痛!という女性は必見です!

☆☆本日の目次☆☆

  1. ジェクス株式会社
  2. ZONEのすごさ
  3. ジェクスの潤滑剤も優秀

 

コンドーム ZONE(ゾーン)(10個入)

価格:919円
(2019/9/20 13:52時点)

ジェクス株式会社

ジェックス株式会社公式ウェブサイトはこちら
創業1960年、コンドーム事業参入1975年の同社は、創業1934年のオカモトとサガミ(この2社まさかの同期)についでメジャーなコンドームメーカの一つ。
企業名を聞いてもピンと来ない人々もこちらはどうでしょうか?

ジェクス グラマラスバタフライ コンドーム7箱セット コンドームセット【HLS_DU】

価格:3,996円
(2019/9/20 11:44時点)

いつもお世話になっております!

そんな風に思った方もきっと多いことでしょう。

お手頃価格で、パッケージもかわいいし、種類も豊富で、大人気商品ですよね。
そんなジェクスが今まで以上に本気を出したのがZONEなのです!

 

痛い人はZONE一択

zonepromotion

とにかく、ZONEを使えば痛くない

先にも言ったように、私は痛がりです。

早くイッてくれぇぇぇぇぇ!!!!」と白目をむいて、心の中で絶叫していたレディース達の一人です。

そんな私ですが、驚くなかれ。

ZONEを使うと、前戯要らず!

痛くないセックスを実現させているのは、ZONE最大の売りである「ステルスゼリー」のおかげ!(ステルスゼリーの詳細はこちら)

「ステルス」って戦闘機のことですよね?レーダーに映らないという、あの特殊戦闘機。

 

あぁなるほど。今つながりました。

 

feelslikenoncondom

私の解釈、おそらく合っているでしょう。

そこにあるけれど、見えない戦闘機。

そこにあるけれど、見えないコンドーム。

ものすごい自信!!!!

でも「誇張表現ではない!」ということを声を大にして言いたい!

残念ながら、パートナー(男性)はまだその良さを100%体感していないため、人様の感想を添付いたします。

 

ちなみに、

 

性行痛には、ラテックスアレルギー産婦人科系の病気も考えられます。ひとつの可能性に囚われず、ろいろな角度から解決に当たりたいですね。

 

ジェクスの潤滑剤も優秀

ZONEによって潤滑剤の大切さに気付いた妖子は、ジェクス株式会社から出ているこちらの潤滑剤にも手を出してみました。

ジェクス リューブゼリー うるおい 55g 潤滑剤 1個

価格:1,484円
(2019/9/20 14:17時点)

大事なのは水溶性であること。粘膜にやさしく、水に溶けるのでアフターケアまで考えられた女性に寄り添ったアイテム。

こちらも愛用しております。

ZONEがあれば潤滑剤は不要ですが、指に使うも良し、他のコンドームと組み合わせるも良し。一個常備していても、損はしません。

 

SEXが辛いのは、本当にヘルシーじゃない!健康からは程遠い。妖子は死ぬまでにSEXという行為を愛せるように努力していく所存です。

ジェクスさんありがとう!!

コンドーム ZONE(ゾーン)(10個入)

価格:919円
(2019/9/20 11:47時点)

↓合わせてこちらの記事もどうぞ↓
ブログカード

ブログカード