2020年用!THUNDERがリニューアル!ラスベガスのセクシーすぎる男達のストリップショー!レビュー第二弾!

こんばんは、妖子です!

ひゃっほぉぉぉ!

やっと・・・やっと・・・帰ってきました!

私のTHUNDER GUYS達が!!

2018年訪問の時は、リニューアル工事に伴い、臨時会場でのショーでした。

しかし、2019年7月、彼らのホーム会場が「THUNDER LAND」と名称を改め、改装オープンいたしました!

今回は、リニューアル後、初の訪問でしたので、改めてレビューにいたします。

はぁ、好きだぁぁぁぁぁ!!!!!

前回に引き続き下ネタご免!苦手な人はお引き取りを!

※熱のこもりまくった前回のレビューはこちら

※前回のレビューでは、myVEGASのrewardを利用していましたが、リニューアルに伴い、しばらくrewardでの利用は出来ない模様です。定価でも全然行くけどね!!

☆☆本日の目次☆☆

  1. イケメンが増えた?!
  2. 観客との絡みが一層激しく!
  3. 観客の熱気が過去最高
  4. グランマ世代が大活躍!
  5. ビッチ達よ!日本を飛び出せ!

イケメンが増えた?!

「THUNDERLAND」の名前で、立派な門構えに!舞台上の設備も大胆にリニューアル!

ラスベガスの2大男性ストリップショーと言えば、「THUNDR」と「Chippendales(レビューはこちら)」。

正直なところ、顔面偏差値は「Chippenndales」の方が高いです。

しかし、それは、もう過去の話!!!!!

新たに加入したメンバーが・・・

狙ってきている!!!

ブロンドに可愛らしい笑顔を振りまく、バックストリートボーイズのニック・カーターを彷彿とさせる新人君がいやらしい!いろんな意味で!

運営側にとっても「推し」の一人らしく、実際に観客からの人気(=歓声)も高い。

あの下品なパフォーマンスだけでもお腹いっぱいだったのに、そこに容姿のレベルまで加わった日にゃ、

びちょ濡れじゃないの!!!

 観客との絡みが一層激しく!

この度、会場の隣にバーもオープンいたしました。DJも上半身裸です(だったように見えました、幻覚か?)。

過去に絶頂コンテストでステージに上がったものの(詳細はこちら)、メンズとの絡みでステージにあがったことはなかった妖子。

この度、念願のステージ上でのエロメンとの絡みに成功しました!!

うおっぉぉぉぉ!(謎の雄叫び)

しかも、リニューアル後、その絡み方は、いっそう激しくなっているじゃないですか?!

横にされ、イスに縛られ、口をふさがれ、しまいにゃ

ガチチューされた!!!!!

それでなくとも、クルクルと体勢を変えられ、自分が今どんな格好をしているのかわかっておらず、よくわからない興奮の最中、突然のチュー。

もちろん口です。

良いんですか?!

驚きと歓喜で、舌入れてやろうかと思ったわ!!!

ひゃっほぉぉぉ!!

今、思い出しても、濡れる!

しかし、知らぬ間にどこかにぶつけたらしく、左の膝が内出血しておりましたww

それくらい激しいのですよ!いやん!

観客の熱気が過去最高

とにかくサンダーの観客は、ヤリ〇ンだらけ!!

少なくとも、あの空間では、全員がヤ〇マンに見える。

それくらい、盛り上がり方がハンパない。

クラブやコンサートでも、あぁはならない。

ぎゃーーーーーーーー!!」(歓声というか、もはや奇声)

私シングル!シングルよ!!(=私を選んで!)

私離婚したばっかり!(=私を選んで!)

この子バチェロレッテ(結婚前夜祭)なの!(=私の連れを選んで!なんなら私でも良いわよ!)

うちのおばあちゃん選んで!(=おばあちゃんを選んで!)

とにかく、皆、メンズと絡みたくて、喉が枯れんばかりに声を張り上げる!

あの手この手でアピール!

エロいことがしたい!その一心!

もう・・・・・

最高か!

しかし、胸を張って言いましょう。

この夜は、私が頂いた!

絡むシーンは何か所かありますが、チューをしたのは私だけ!あそこまで激しかったのも私だけ!

やってやったぜ!!!!!

コンテストでは優勝したし、最高にNasty(=ドエロ)な絡みも体験出来たし、もう、サンダーレディーと呼んでくれ。

グランマ世代が大活躍!

チッペンデール
ウハウハなグランマ♪(画像は拾い物)

サンダーと言えば、グランマ(=おばあちゃん世代)な観客。

リニューアル前も、グランマタイムは大いに盛り上がっていましたが、リニューアル後、その盛り上がりはさらに加速!

最後のハイライトの絡みに、グランマを選ぶのです。

無駄に長生きしていないグランマ達。

「複数のメンズを一度に相手に出来る?」というホストの問いに対して、「出来ると思うわよ」と即答。

「思うわよ」なんて、もう、謙虚なんだから!

だって、メチャメチャ触ってるじゃん!(爆笑)

この時間になると、喉はカラカラ、腹筋はヒクヒク、一気にフィナーレへとなだれ込みます!

さて、ここで、予習しておくべき曲を紹介させて頂きます。


撮影OKの時に流れる、チョー下品なヒット曲。タイトルの意味を是非調べてみてね♪


フィナーレで流れます。皆で大合唱!

ビッチ達よ!日本を飛び出せ!

2回もレビューしてしまうほど、私はサンダーショーに惚れ抜いているわけですが。

その理由は、「日本にはない楽しさを提供してくれる」から。

男の裸を見て、触って、歓喜して、奇声出して、舞台から戻ってきたら、自分の席の周りの観客とハイタッチして、腹抱えて笑って、、、、こんな空間、日本にある?

いや、ない!!!! 

ショーが終わったら、いろんな観客に絡まれる。

「あなたさっき選ばれた人だよね?!もう、メチャクチャ羨ましい!やったね!ふぅぅぅ!(ハイタッチ)」

「あぁ、さっきステージに上がってた人だ!!へぇい、ハイタァァッチ!!!」

こんなに健康的にエロを楽しめる空間、日本にある?

いや、ない!!

下品なんだけど、エロイんだけど、最高に健康的で、明るい

そんな空間を提供してくれるTHUNDR fromDOWN UNDERを心から応援します。

前売りチケットの購入はこちらから。MGMグループの公式サイトに飛びます。劇場はホテルEXCALIBUR2階に常設です。

是非、その目で、心で、股間で、体験してください!